ダイニングテーブル・家具の修理・補修・リペア

家具の丁番、扉の把手の交換、引出し開閉調整

家具の丁番、扉の把手の交換、引出し開閉調整
サービス内容
ご依頼品に合った丁番を調達し、交換。または製作します。引出しについては、引出し楊スライド丁番の交換、ゆがみ直し、割れ直しを行います。
こんな時にご利用ください
  • 家具の扉(ドア)の開閉がうまく出来ない
  • 丁番が外れた
  • 引出しが出ない、閉まらない
あらき修福堂のこだわり
家の間取りや家具の配置、使用方法など調査することで 丁番や把手などの部品が劣化する原因をしっかり追究。使い勝手の良い家具に直します。
【追記】
 例えば、西方沖地震で壁に亀裂など入ったお住まいは、家具にも地震の影響がみられる場合があります。丁番のズレでご依頼があっても、原因を追究すると家具全体に歪みがあるというケースも多数ありました。たかが丁番のズレと甘く見るのではなく、専門家にお任せください。
職人からのアドバイス(長持ちのコツ)
水屋、サイドボードなどは皿やガラスの重みで棚板が反り、丁番に負担がかかって劣化する場合があります。食器の入れ過ぎには十分ご注意ください。また、丁番は金属製のため湿気を嫌います。時々扉を開けて乾燥させてください。
タンスの引出しも同様です。適正な衣類の量(重さ)にしての歪みやスライド丁番の曲がりなどが出ないよう気を付けてください。

修理サービス事例

PAGE TOP